間違わない正しいサイズの選び方を伝授!【サイズって何?】

ランフィル骨盤ガードル サイズ

 

クリスチャンココがどんな商品か皆さんに理解していただいてきたと思うのですが、サイズってどうなんでしょうか?

 

クリスチャンココを購入してサイズの選び方で間違えてしまったら大変なことになってしまいます。

 

ということで、今回はクリスチャンココのサイズの選び方を特集します。

 

クリスチャンココの正しいサイズの選び方って?

 

早速調べてみると、クリスチャンココにはMサイズとLサイズの2種類がありました。

 

どっちを選ぶかによって効果は違ってくると思われます。

 

なぜか?

 

だって、クリスチャンココって骨盤の歪みを引き締めで治すんですからサイズが大きすぎてぶかぶかでも、逆に小さすぎて引き締めが強すぎてもいけませんからね。

 

で、MサイズとLサイズなんですが市販されているなら試着室などで試して自分に合うサイズを知ることが出来るんですが今までに皆さんにご紹介してきた通り、クリスチャンココは通販サイトのみの販売。

 

だから、試着なんてできるわけもないんです。

 

だったら、一か八か・・・2分の1の確立にかけてみて注文するしかない・・・。

 

なんて、そんなわけありません。笑

 

ちゃんと、サイズの情報がありますのでご安心ください◎

 

では、まずMサイズからご紹介していきますね。

 

クリスチャンココのMサイズは、ヒップが87p〜95pと設定されています。

 

そして、クリスチャンココのLサイズはヒップが96p〜105pという設定です。

 

なので、試着はできませんが通販でクリスチャンココを注文する前にご自身のヒップのサイズを測定してみましょう。

 

そして、そこからあなたに合うサイズを注文すればいいという事になります◎

 

そして、ここで皆さんにプチ情報をご紹介します。

 

情報によりますと、クリスチャンココって身に付けた時に骨盤からお尻までをすっぽりと覆い隠してしまう感覚なんです。

 

ということなので、ヒップを測定する際にはまさに骨盤の一番出っ張っている部分のサイズを測定することがお勧めらしいですよ☆

 

だって、ヒップの低い部分を測定して私はMサイズだ〜♪

 

と、思って購入しても実際に履いてみると、え・・・なにこれ。

 

お尻まで上がんないんだけど!!嘘でしょ!?

 

ってなる姿が想像できませんか?笑

 

なので、しっかりと骨盤部分のサイズを測定して正しいサイズのクリスチャンココを購入しましょうね。

 

因みに、間違ったサイズを購入してしまうとせっかくのクリスチャンココの効果をあなたは感じることができなくなってしまうからです。

 

Mサイズだと思って購入してみると、う・・・苦しい。

 

だけど、引き締め効果が更にアップして効果は上がるんじゃないの?と勘違いして履き続けると・・・。

 

骨盤に余計な圧力がかかってしまい、効果が上がるどころか骨盤に悪影響を及ぼして痛みを我慢して日常生活の中で色んな動作をすることによって骨盤がすり減ってしまうという最悪の状態が想像できるんです。

 

ただでさえ、クリスチャンココは骨盤に圧力をかけているのにそれ以上かかってしまうと体が悲鳴をあげてしまいます。

 

大きめのサイズを購入した場合も似た感じで、逆に圧力がまったくかからずに骨盤の歪みを治することなど不可能なのです。

 

なので、しっかりと正しいサイズを選んで骨盤矯正を行いましょう◎

 

>>クリスチャンココの詳細はこちら